千葉から富山に越して来て3年目!小矢部の魅力や定住の情報を発信します。


by oyabeS
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日の一枚

a0255790_14171782.jpg

今日の小矢部市です。
この時期の、水墨画のような山々が好きです。

今朝6時の気温は氷点下9度だったとか。
今までに経験したことのない数値でびっくりしました。

通勤時、思ったより寒くは無かったけど、路面はバリッバリ。
歩くのが大変でした☆
[PR]
by oyabeS | 2012-12-27 14:22 | 小矢部の暮らし

帰省の移動手段

いよいよ暮れも押し迫ってきました。
この時期は帰省の時期でもありますね。

この時期になると迷うのが、帰省の際の移動手段。
色々な移動手段があります。
高速バス、夜行急行(上野行き)、電車(特急+新幹線)。

その中でもよく利用する電車。
お世話になっているお得な切符がこれです。
首都圏往復フリー切符」(富山⇔首都圏21,300円)。

このフリー切符の特徴は、
7日間、首都圏フリーエリアが乗り放題!

千葉までの距離が結構あるので、とっても重宝しています。

関東方面に行くときは車で、という声も聞きますが、
私のように、車に自信のない人にはおすすめの切符です。

そして、電車を利用すると、お得なことがあります。
切符を購入すると、何と無料で石動駅の駐車場が利用できます☆
駅から遠い場合や荷物が多いときに、とってもありがたいシステムですね。
[PR]
by oyabeS | 2012-12-27 10:17 | 小矢部の暮らし

小矢部ブランド バラ

a0255790_16235584.jpg

写真は、研修先の、遠藤園芸さんにいただいたバラです。
一月前にいただいたバラが何と、まだ咲いています(一部は咲き途中)。

どんよりした冬に華やかなバラがお部屋にあると、ホッとしますね。

ちなみに、遠藤園芸さんのところでは、店売りもしています。

遠藤園芸(ローズエンドウ
[PR]
by oyabeS | 2012-12-25 16:10 | 小矢部について

変わった野菜☆赤大根☆

珍しい野菜をいただきました♪

「赤大根」。
色が二層になっていてとってもきれいです。
a0255790_14382958.jpg


この大根は辛味が強いそうで、大根おろしによいとか。
ということで、さっそく大根おろしにしてみました。

おろしてみると、ほんとに紫!
そして、酢を加えると赤色に変わりました。

a0255790_1320841.jpg
a0255790_13201897.jpg


手品みたいですね。不思議☆

ちなみに大根の原産地は、地中海や中東だそうです。
日本に伝わってきたのは、弥生時代からなのだとか。
昔から大根って日本人に馴染み深いものなんですねぇ。

おでんや煮物など、冬は大根が活躍する季節。
この機会に色々な品種の物を試してみるのもいいですね。

そうそう。
写真の赤大根は、三杯酢(砂糖・醤油・酢)でいただきました。
[PR]
by oyabeS | 2012-12-20 10:57 | 美味しいもの

「すんずら」初体験☆

先週末、初めて「すんずら」を体験しました。

「すんずら」とは、富山の言葉(砺波地方の方言)で、
積もった雪の表面がカチンカチンに凍り、
その上を歩けるようになることをいうそうです。

昔は、学校に行くのに通常の道路を通らず、
近道をして田んぼの上を突っ切って歩いたこともあったようですね。

その話を聞いてからチャレンジしてみたかった「すんずら」。
念願叶って、初チャレンジです。

a0255790_9532036.jpg      a0255790_9474683.jpg

雪の量が少ないのは残念でしたが、見事、田んぼの上を歩くことができました☆
大人でも乗れるというのがすごい。

そのすごさが伝わるか微妙な写真ですが・・・。
これを利用して、何か面白い遊びができそう。

色々な表情を見せてくれる雪っていいものですねぇ。
[PR]
by oyabeS | 2012-12-18 10:52 | 小矢部の暮らし

NOOKヌーク

今回は、知る人ぞ知る、隠れ家のようなお店をご紹介したいと思います。

場所は、埴生地区の護国八幡宮の近く、以前ご紹介した「亜鳥舞」の下です。
ロイヤルメドウゴルフクラブの中にカレーのお店「Nook(ヌーク)」があります。

店内はエキゾチックな雰囲気の落ち着いたお店。
これまた、女子が好きそうな雰囲気のお店です。
a0255790_16541726.jpg


この日はランチ。
メニューは以下の5種類でした。

1.南インドチキンカリー
2.ドライキーマカリー
3.タイ風バジルチキンライス
4.牛すじハヤシライス
5.ジャージャー丼

a0255790_16553692.jpg



私は、「牛すじハヤシライス」を頼みました。
とっても美味かったです。

a0255790_16544248.jpg



またひとつ、お気に入りの場所が増えました☆
[PR]
by oyabeS | 2012-12-11 17:15 | 美味しいもの
この時期になると、天気予報で流れる景色が白鳥に変わります。
その景色がとってもきれいで気になっていました☆

調べてみると、富山県内には、白鳥の飛来地がいくつかあるそうで、
さっそく行って来ました。

場所は、富山市の田尻池。
富山市の北西部、射水市との境に位置します。

田んぼの真ん中、後ろは立山連峰という絶景の中にある小さな池です。
この日は、白鳥より鴨が多かった><
触れそうなくらい近くまで行けるのがいいですね。

a0255790_13544642.jpga0255790_1356108.jpga0255790_13565631.jpga0255790_13563319.jpg

立山連峰を背に白鳥が空を舞っている姿がとっても雄大で幻想的☆
日常を離れ、ボーっとしたいときにオススメの場所です♪
[PR]
by oyabeS | 2012-12-06 11:49 | ちょっとそこまで

レッツ精米♪

以前から気になっていた精米機、ついに試すことが出来ました/
小矢部に来た頃、精米機があちこちにあることに驚きました。
千葉では精米はもう済んでいるもの、と思っていたので。

よく聞くと、こちらでは、家に田んぼがあるのは当たり前。
自分達で食べるお米は自分達で作るか、委託しているところが多いそうです。
その自分たちのお米を精米するために、あちこちあるのですねぇ。

さて。気になっていた精米機。
素人にはなかなかハードルが高かったのですが、満を持してのトライです☆

案の定、お米を入れる場所を間違えるというハプニングがありましたが、
覚えてしまえば意外と簡単でした。

a0255790_9172367.jpga0255790_917428.jpg

手順は、
1.右側の機械にお米を入れる。
2.どの状態にするか選ぶ。
(よく分からないのでとりあえず、白米のコース。)
3.お米が左側の機械に落ちてきたら(自動)、袋をセットし、ペダルを踏む。
以上です。

意外と簡単でしょ?

お家に田んぼがなくても道の駅などで玄米を販売されているので、
それを購入し、ここで精米することができます。
ここのスーパーでは、1回、100円でした。

お米を精米すると、出来立てほやほやのような匂いがします。
自分好みにお米を調節できるのでおすすめです☆
[PR]
by oyabeS | 2012-12-04 09:39 | 小矢部の暮らし