千葉から富山に越して来て3年目!小矢部の魅力や定住の情報を発信します。


by oyabeS
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:小矢部の暮らし( 26 )

地区運動会に初参加!

8月26日(日曜)の午前中、南部地区の運動会に参加させていただきました。

南部地区は、
細工町・上新田・中新田・下新田・島分・小矢部一区~四区までの合計9つの町内の集まりです。

快晴の中、まずはラジオ体操から始まりました。
かなり久しぶりにもかかわらず、自然と体が動きました。
覚えている自分にびっくり。

レースは全部で7種目。
防災体験タンカレース・ゲートボールレース・おもちゃひろい・玉入れ・満水レース・お玉運びリレー
玉入れ以外は初めての種目ばかりです。

今回は、この中の満水レースに参加させていただきました。
「満水レース」とは、コップに水を汲んで一升瓶に入れていくものです。
片手で入れなければいけないため、これがなかなか難しい。
残念ながら我がチームは8位という結果でしたが、大いに盛り上がりました。

何と言ってもチームで行うので、
自然と会話が生まれ、初参加でも気軽に溶け込むことができました。

a0255790_1392588.jpg
タンカレースの様子です。

残念ながら我がチームは優勝を逃してしまいましたが、
本番はこの後の慰労会です。

慰労会は夕方から始まります。
たまたま落ち合った満水レースのチームの方とご一緒させていただきました。

飲みニケーションってやっぱりいいですね。
こういった町内の行事は初めてでしたが、
いろんなご近所さんと知り合うことができた貴重な一日でした。
[PR]
by oyabeS | 2012-08-28 17:09 | 小矢部の暮らし

ある日の休日

a0255790_10523195.jpg

気持ちのいい天気が続く5月のこの季節。
ぶらり散歩に出かけました。
散歩に行くと様々なモノに出会えます。
写真は、散歩途中で出会った「ウツギ」。
桜とつつじの中間のような花。
思わず摘んで行きたくなるような可憐な花です。
a0255790_10531342.jpg

こちらは、坂道を少しあがったところで見える石動(いするぎ)の町の景色。
高いところは気持ちがいい!
a0255790_10541948.jpg

そして、今回の散歩の目的、ワラビ摘み。
こんなにたくさん採れました。
右にある葉っぱはサンショウです。
思い立ったらすぐワラビが採れる。田舎暮らしの醍醐味です。
一日灰汁抜きをし、わらびとたけのこの酢味噌和えでいただきました。
[PR]
by oyabeS | 2012-05-22 13:37 | 小矢部の暮らし

こんな雪の日には・・。

a0255790_9294655.jpg

今日の小矢部は山が真っ白に染まってとってもきれいです。
写真は稲葉山。稲葉山の雪景色は、好きな風景の一つです。

山が真っ白に染まった日は、電線にも雪が積もります。
a0255790_9304650.jpg


この電線の雪、歩行者にとっては結構キケンで、予想もしないところから、雪が突然、落ちてきます。
小矢部に来て初めての冬の去年は、細長い雪がいきなり落ちてきて、どこから落ちてくるのか、とっても不思議でした。

電線の上に雪って積もるんですねぇ。

又、軒先の雪も温度が上がると、溶けて落ちてくるため、この時期は、ボーっと歩けません。

こんな日は景色がきれいで、ついついボーっと見とれてしまいます。
危ない危ない。
[PR]
by oyabeS | 2012-02-08 09:37 | 小矢部の暮らし

今日の一枚

a0255790_14431847.jpg


今日はお昼になっても凍っていました。
     歩くたびにバリバリッという音がします。

a0255790_14425831.gif


車にもつららが!
ちなみに天気予報ではお昼時も氷点下。
体感温度はそんなに寒くはないんですけどね。

天然のスケート場ができそうです。
[PR]
by oyabeS | 2012-02-02 15:23 | 小矢部の暮らし

冬の必須アイテム

最近、ここ小矢部では雪。雪。雪。
今朝も、雪の合間を縫って、車の雪下ろしをしました。
ここ最近の日課になってます。

そんなときに便利な道具がこれ!
スポンジとワイパーが一体化しています。
a0255790_14174392.jpg

雪のある暮らしには欠かせない必須アイテムです。
[PR]
by oyabeS | 2012-02-01 14:19 | 小矢部の暮らし
小矢部に来て驚いたことを箇条書きにしてみました。
こうやって見ると、自然や文化に驚いていることが多かったみたいですね。


   
   ・ 「いたち」がいるらしい。

   ・ 近所で蛍を見ることができる。

   ・ 街中でも、ちょっと山に入ると、くるみやむかご・わらびが取れる。

   ・ 雷の音がすごく大きい。

   ・ 夏の夜の、カエルの大合唱はすごい。

   ・ 車で出かけようとすると、窓ガラスが凍っていた。

   ・ 除雪や融雪が完備されているので、雪道初心者でも意外に大丈夫。

   ・ 車社会なため、歩いている人が少ない。

   ・ スーパーではエコバック持参、が必須。

   ・ ごぼはん(お坊さん)のための部屋がある。
[PR]
by oyabeS | 2012-01-16 14:10 | 小矢部の暮らし