千葉から富山に越して来て3年目!小矢部の魅力や定住の情報を発信します。


by oyabeS
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

秋祭り in 矢波

秋祭りに参加させていただきました。
場所は、知り合いのいる宮島地区矢波の厳谷門(いわやのかど)神社。

9月から11月にかけて小矢部でも各地区で秋祭りが行われます。
秋祭りの規模もさまざま。

矢波では、出張神主さんがこの神事を執り行います。
神主さんが太鼓を打ち鳴らすと神事が始まり、祝詞があげられます。
合間に榊の奉納があり、そして太鼓を打ち鳴らし、終了という流れです。
a0255790_1653448.jpg

今回は特別、榊の奉納に挑戦させていただきました。
調べてみると、榊は、神と人の境という意味だそうです。
何だかとっても神秘的ですね。
この榊は神事が終わると、町内会長さんのお家の神棚に飾られました。

秋祭りは、お米の収穫を祝うお祭りだとか。
なので、祭壇には、お米が祭ってあります。
そして、ここでも昆布が鎮座。
昆布って富山県人にとって、切っても切れない関係なんですねぇ。

お米は八十八の手間をかけて作られると聞いたことがあります。
又、お米には八十八の神様が宿っているということも聞いたことがあります。

古来の人にとって秋祭りは格別の喜びがあったのでしょうね。
そんな、古(いにしえ)に思いを馳せたくなるような雰囲気の秋祭りでした☆
[PR]
by oyabeS | 2012-10-31 16:03 | 小矢部の暮らし